ママナース 働き方と日勤中心の職場探しのコツ

ママナースの働き方として人気なのは、
クリニックなど入院設備がなく、日勤中心の職場に
就職することです。

もしくは、少し大きい病院で託児施設が併設してあるところに就職し
夜勤をしないというのがママナースに多い働き方です。

これを普通に探してもなかなか見つかりにくいみたいなので
転職支援サイトを使う方が多くなっています。

絶対に見つかるというわけでもないのですが、無料で登録できますし
ハローワークですべて自力で探すよりも圧倒的に手間と時間節約できるので人気が高いです。
http://xn--gmqw8d4wcf5qkwrjzovw7a8yza.net/ 

20前後でナースになるわけですが、ママになるとそのころとは違った
働き方を探すのも当然かなと思いますね。

年齢でいうと21歳になる年に看護師になることになります。
また、21歳で看護師になることが実は最短ではありません。
看護師には準看護師という資格もあります。
また高校の看護衛生課から看護師になる方法もあり、この場合は20歳で看護師の資格を得ることできるのです。
いずれにしても看護学校にはたくさんの看護師求人がきます。その中から就職先である病院を選ぶこととなるのです が、最初に入る病院は少しでも大きな病院がいいでしょう。それはたくさんのことが経験できるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です